TEL:03-3984-0491
E-mail:info@tatami-daiichi.com

畳 Q&A

Q1 新しい畳には泥埃が付いているのはどうしてですか?

A1藺草を刈り取り乾燥する前に染め土を溶いた液で泥染めします。その時に藺草の表皮に付着した染め土が質問の泥埃のことです。泥染めする事によって、藺草を早く均質に乾燥することが出来るだけでなく藺草の色素(葉緑素)・粘り・弾力性・艶が保たれ畳表として使用できる藺草になります。染土を付けずに乾燥した藺草で製織した畳表も最近では作られていますが、染め土を付けて乾燥した藺草に比べて格段に粘り・弾力性・艶に欠けるので畳表の耐久性は勿論のこと、使用しているときの色・艶に差が付きます。このように、畳表の表面に付いている泥埃は大事な働きをしています。

広島県藺製品商業協同組合 ホームページより 抜粋

他にもご質問がございましたらお問い合わせください。畳QA_01について質問